小陰唇・大陰唇

一人でお悩みの方 なおえビューティークリニックへ一度ご相談ください。

小陰唇・大陰唇

2015年04月22日

小陰唇縮小手術のギモン~手術後ってどんなかんじ?

少しお時間が空いてしまいましたが、小陰唇縮小手術のお話の続きです。

今回は、手術が終わった後の経過についてお話しますね

 

いちばん皆さんがご心配されるのは、痛みについてです。

痛くて歩けないんじゃないの?とか

痛みでトイレができないんじゃないかしら?とか。

でも、大丈夫です。

痛み止めを、当日と次の日くらいまで飲んでいただければ、日常生活はふつうにできます。

中には痛み止めを飲まないでも大丈夫な方もいらっしゃるくらいです

 

シャワーは手術当日から大丈夫です。

傷は濡れても問題はありませんし、水で流すことで消毒代わりになります。

 

他には、手術後の出血についてもよくご質問をいただきます。

傷口からじわじわとにじみ出るような少量の出血が、3日から7日程度ありますので、

その間はガードルで圧迫していただきます。

生理ほどの出血ではありませんのでご安心ください

 

2週間くらいすると、傷はほとんど落ち着いていますので、

この時期にご希望の方には抜糸を行います。

抜糸しなくても、1か月くらいで糸は自然にほどけてなくなります。

性交渉は、糸がなくなる1か月目くらいから可能となります。

 

腫れは、最初の1か月で8割程度引き、その後3ヶ月から半年で完全になくなっていきます。

また、傷の治る過程として一時的にかたくなります。

手や足にけがをしても、いったんかたくなりますよね?それと同じです。

時間とともに必ずやわらかくなっていきますのでご心配はいりません

最終的には、婦人科検診などで他人が近くで見ても触っても、手術したことはわからないくらいきれいになります

 

 

小陰唇の手術の経過は、このようなかんじです。

術後が心配で、なかなか踏み出せない方も多いと思います。

でも、どんなふうに治っていくのかを前もってわかっていれば、全然怖くない手術なんですよ

 

手術後のモニターさんのお写真もありますが、ネットでは公開できないですので、

ご覧になりたい方はお気軽にカウンセリングにおこしくださいね

 

 

 

 

 

カウンセリング当日の手術可能
ご希望の方は、注意事項などのご説明をいたしますので、お電話にてお問い合わせください。

※手術のご予約の際には、手術代金の一部をご予約金としてお預かりさせていただきます。完全予約制のため、変更・キャンセルの際には既定のキャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。

安心の保証制度
すべての施術で、施術後の再診はいつでも無料。
保証制度もご用意しました。
詳しくはこちら
交通費補助
施術料金が20万円以上 + 往復の交通費が1万円以上の方に限り、交通費を上限1万円まで補助します。
他院で失敗した方へ
一人ひとりに最適な解決法をご提案しております。
詳しくはこちら
診療時間
診療時間 日・祝
11:00~20:00

◎土・日・祝 10:00〜19:00 日曜日不定休
休診日につきましては、新着情報をご確認くださいませ。

PAGE TOP