コラム

一人でお悩みの方 なおえビューティークリニックへ一度ご相談ください。

コラム

2016年02月05日

デリケートゾーンの悩みを解消!陰部の黒ずみの原因は…

 

気になりだすと大きな悩みにもなりがちな、デリケートゾーンの黒ずみ。普段は人に見られない部分ですが、できれば黒ずみがない肌でいたいというのが女性の本心です。

この記事では、黒ずみの悩みと原因をご紹介し、自分でできるセルフケアやクリニックでの治療法をお伝えしたいと思います。

 
人の目がどうしても気になる!デリケートゾーン(陰部)の黒ずみ
 

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる方は多いかと思いますが、
特に水着を着る季節は気になるものです。
せっかく可愛い水着を買っても、海やビーチで身につけることを考えると苦痛になることでしょう。

また、気の合う友人たちと温泉旅行へ出かけても、いざ温泉に入るとなると、人の目が気になって仕方がないということも…

そうなると、楽しい旅行も気分が沈んでしまいますし、気になることがあると純粋な気持ちで楽しむことができなくなります。

そしてそれ以上に、異性と関わる際の悩みが大きいでしょう。
きちんとお手入れをしていないのではないか?
いろんな男性と関係を持っているのではないか?
そんなふうに思われているのでは…と不安になりますよね。
では、なぜ陰部に黒ずみが生じてしまうのでしょうか?

 
デリケートゾーンが黒ずんでしまう原因
 

実はデリケートゾーンの黒ずみは、日本人を含む東洋人の多くに見受けられます。黒ずみというものは、メラニン色素の働きによるものですが、特に黒ずむ陰部はメラニンの働きが活発であると言えます。
では、どのようにして肌が黒ずんでいくのでしょうか?

・生まれ持った体質によるもの
・ホルモンバランスの影響によるもの

下着は毎日身に付けるものなので、それでも、やはり黒ずみは気になるものです。次に、悩みを解消できる対処法を見ていきましょう。

 
デリケートゾーン(陰部)の黒ずみ解消方~セルフケアとクリニックでの治療~
 

まずは、自分でできるセルフケアからご説明します。

黒ずみを改善させるには、美白成分を配合する乳液やクリームを使い、メラニンを減らしていく方法が効果的だといえます。その際、良質な成分のクリームでケアを行いましょう。黒ずみを改善することが目的ですが、同時に黒ずみにくい肌を手に入れることが肝心です。また、クリームを塗ったからといって数ヶ月で劇的に変わることはありません。顔のお手入れと同じで根気よく続けることが大切なのです。

クリニックでは、陰部のピーリングによる治療や、黒ずみ部分の切除も行われています。
ピーリング治療は、黒ずみや皮膚のざらつきを取り除き、肌本来の状態に近づけます。そして、即効性のある「小陰唇の手術」は、黒ずみ部分を切除し、同時に小陰唇を小さくします。そうすることで、新たな摩擦による刺激を軽減することが可能なのです。

デリケートゾーンの黒ずみについて、原因が分からずどうしたらよいか悩んでしまう場合は、自己流のケアで悪化させる前に必ずドクターに相談しましょう。

◆デリケートゾーンのお悩みに関する診療科目ページ
デリケートゾーンの黒ずみ解消・治療方法
クリニックでの陰部やお尻の黒ずみ解消・ピーリング方法
小陰唇の黒ずみ除去法「小陰唇縮小術」

◆デリケートゾーンのお悩みに関するブログ
ブログ:デリケートゾーンの黒ずみ退治!

カウンセリング当日の手術可能
ご希望の方は、注意事項などのご説明をいたしますので、お電話にてお問い合わせください。

※手術のご予約の際には、手術代金の一部をご予約金としてお預かりさせていただきます。完全予約制のため、変更・キャンセルの際には既定のキャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。

安心の保証制度
すべての施術で、施術後の再診はいつでも無料。
保証制度もご用意しました。
詳しくはこちら
交通費補助
施術料金が20万円以上 + 往復の交通費が1万円以上の方に限り、交通費を上限1万円まで補助します。
他院で失敗した方へ
一人ひとりに最適な解決法をご提案しております。
詳しくはこちら
診療時間
診療時間 日・祝
11:00~20:00

◎土・日・祝 10:00〜19:00 日曜日不定休
休診日につきましては、新着情報をご確認くださいませ。

PAGE TOP