診療項目一覧 - 膣縮小術(膣縮小・膣トレ)

一人でお悩みの方 なおえビューティークリニックへ一度ご相談ください。

膣縮小

  • スタッフは全員女性
  • 婦人科症例5,000症例以上の女医院長が担当
  • 待合室で他の患者様と顔を合わせることもありません

膣縮小術

約1.5時間の施術時間で、膣のお悩みが解消されます。「膣縮小」
膣縮小術とは

出産をすると女性の膣壁は大きく広がり、膣や尿道、肛門周りの筋肉は引き伸ばされ、場合によっては断裂してしまいます。 時間とともに多少のゆるみは改善しますが、完全に出産前の状態に戻ることは残念ながらありません。

膣縮小術は、緩んで広がってしまった膣壁を切除して縮小し、伸びたり断裂してしまった筋肉を縫合して修復します。 また、入口だけでなく膣の奥まで縮小いたしますので、ご出産前かもしくはそれ以前の状態にまで戻すことができます。そしてその効果は半永久的です。

膣縮小術は、次のような方におすすめです。 ・膣壁が外から見えるくらいゆるみが強い方 ・ダウンタイムよりも効果を重視する方 ・今後のご出産はされない方

膣壁や筋肉の深い部分まできつく縫合しますので、手術後のご出産はできません。 今後のご出産の可能性が少しでもある方には、別の方法をご提案させていただきます。

また、膣の入口だけの縮小術を以前にされている方は、入口の状態によってはこの手術をすることができない場合もございますのでご注意ください。

膣縮小術の流れ
① カウンセリング

膣縮小術が最適な方法か、診察をさせていただきます。 ゆるみの状態や程度、また加齢による膣粘膜の状態によっては、手術以外の方法をお勧めすることもあります。

② 手術のお日にちの決定

手術をお決めになられましたら、ご都合の合う日時をご予約いただきます。 ご遠方の方やご来院日をできるだけ少なくされたい方は、前もってご相談いただきましたらカウンセリング当日の手術も可能です。お気軽にご相談くださいませ。

③ 手術
・デザイン・麻酔

まず、静脈麻酔によって眠っていただきます。 寝ている状態ですべてが終了しますので、お痛みは一切感じません。 ゆるみなどの状態により、切除する範囲を決めていきます。

・切開

メスで表面を切開します。レーザーは切開面が焼けて傷あとが残ったり、創の治癒が遅れることがあるため使用しません。 その後、ラジオナイフ(高周波メス)を使用しますので、傷をもっともきれいにかつ出血を最小限に抑えることができます。

・縫合

膣の奥の方から何層にも分けて、粘膜だけではなく筋肉もしっかりと縫合していきます。 表面の縫合は、楽な連続縫合は一切しません。1か所ずつ細かく縫合していきますので、傷跡は最小限にすることができます。

手術時間はゆるみの程度などで個人差がございますが、1~2時間になります。 他院での手術時間よりは少し長めかもしれませんが、時間をかけた丁寧な手術が当院のこだわりです。

④ 手術終了後

リカバリー室でお茶を飲んでいただきながら30分程度、お休みいただきます。 この間に、しっかりと目は覚めます。 痛み止めの点滴もしますので、痛みなくお帰りいただけます。

 
手術について
手術後
カウンセリング当日の手術可能
ご希望の方は、注意事項などのご説明をいたしますので、お電話にてお問い合わせください。

※手術のご予約の際には、手術代金の一部をご予約金としてお預かりさせていただきます。完全予約制のため、変更・キャンセルの際には既定のキャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。

安心の保証制度
すべての施術で、施術後の再診はいつでも無料。
保証制度もご用意しました。
詳しくはこちら
交通費補助
施術料金が20万円以上 + 往復の交通費が1万円以上の方に限り、交通費を上限1万円まで補助します。
他院で失敗した方へ
一人ひとりに最適な解決法をご提案しております。
詳しくはこちら
診療時間
診療時間 日・祝
11:00~20:00

◎土・日・祝 10:00〜19:00 日曜日不定休
休診日につきましては、新着情報をご確認くださいませ。

PAGE TOP