診療項目一覧 - パールフィラーで膣のゆるみを改善 ・膣圧アップ

一人でお悩みの方 なおえビューティークリニックへ一度ご相談ください。

パールフィラー~新膣縮小治療~

  • スタッフは全員女性
  • 婦人科症例5,000症例以上の女医院長が担当
  • 待合室で他の患者様と顔を合わせることもありません

パールフィラーがおすすめな症状

  • ・膣がゆるいと指摘された、またはそんな気がする
  • ・膣のゆるみ治療をしてすぐに効果が欲しい
  • ・性交時の満足度をアップさせたい
  • ・膣のゆるみ治療を、手術以外のダウンタイムの少ない施術で受けたい
  • ・1回で半永久の効果が欲しい

パールフィラーとは

「膣のゆるみが気になるけど手術するのはこわい…」
「1回の治療で効果がずっと続くものがいい…」

そんな方には、パールフィラー注入がお勧めです。

パールフィラーは、膣壁に非吸収性のフィラーを注入し、膨らませることで膣内を狭くする施術です。注入した分だけ膣の中が狭くなり、直後より効果が実感できます。ヒアルロン酸のように定期的な注入が必要ないため、1回の治療で効果を持続させたい方には特におすすめの施術です。

また、フィラーを注入する部位も重要です。当院では、膣の上壁には注入しません。
この部位には、尿道や膀胱といった重要な器官が密接しており、フィラー注入による副作用のリスクが高いからです。下壁のみの注入でも十分に膣内が狭くなるような注入方法をとっております。
具体的には、膣が締まってくる中間時点より、その奥側へフィラーを集中的に注入します。
ボリューム感が大きくなり、膣の入り口よりもその奥がより引き締まり、男女ともに性行為の際の満足度が高くなる傾向があります。

 

パールフィラーの効果と特徴

【パールフィラーの効果と特徴】

パールフィラーとは、従来のヒアルロン酸フィラーやアクアミドが持つ難点を改良した注射剤で、鼻・あご・輪郭形成に適した非吸収性の注入型インプラントです。
パールフィラーの成分は“ポリアルキルアミド4%+水分96%”で非毒性、科学的・物理的に非常に安定している製品です。生体適合性が高く体内で異物とみなされないので、アレルギーテストも不要です。パールフィラーを注入すると、パールフィラーの周囲に“カプセル”と呼ばれる非常に薄いコラーゲンの膜(0.02ミリ)が形成されます。
このカプセルがパールフィラーを完全に包み込むため、パールフィラーが周囲に滲み出したり流れだしたりすることはありません。
※一部のクリニックでは半永久フィラーは素材が安全でないため、お勧めしないというご案内があると耳にしますが、副作用が起こる製品であれば輸入自体もできませんし、施術も行えず廃棄処分になります。
素材自体は安全ですが、パールフィラーを扱う人の知識やノウハウ、またテクニックに問題があれば、リスクがありますからご注意ください。

【他の膣縮小治療との違い】
  • ・膣縮小手術:効果は高いがダウンタイムが長い。術者の技術に左右される。
  • ・ヒアルロン酸注入:吸収されるため、定期的な注入が必要。
  • ・脂肪注入:脂肪吸引による体への負担が大きい。しこりとなって残ることがある。

パールフィラーの施術について

パールフィラーの施術後の経過と注意点

  • シャワー: 当日から可能です。
  • 入浴: 5日後から可能です。
  • 性交: 7日目から可能です。
  • 通院: とくに必要ございません。
カウンセリング当日の手術可能
ご希望の方は、注意事項などのご説明をいたしますので、お電話にてお問い合わせください。

※手術のご予約の際には、手術代金の一部をご予約金としてお預かりさせていただきます。完全予約制のため、変更・キャンセルの際には既定のキャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。

安心の保証制度
すべての施術で、施術後の再診はいつでも無料。
保証制度もご用意しました。
詳しくはこちら
交通費補助
施術料金が20万円以上 + 往復の交通費が1万円以上の方に限り、交通費を上限1万円まで補助します。
他院で失敗した方へ
一人ひとりに最適な解決法をご提案しております。
詳しくはこちら
診療時間
診療時間 日・祝
11:00~20:00

◎土・日・祝 10:00〜19:00 日曜日不定休
休診日につきましては、新着情報をご確認くださいませ。

PAGE TOP